読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリエイターの無精卵

でも卵料理にはなれるしいいのかもよ

「バンドやろうぜ!」やろうぜ!!

 

親愛なるフォロワー・桃也さん(id:Tooya)による華麗なる「ドリフェス!」布教記事
 にめちゃくちゃ感銘を受け、ヤダヤダひめちゃんも推しジャンルゴリマするぅーーーーーー!!!!!!!!とジタバタした結果がこちらになります。

度重なる配信延期など前途多難な道のりを経て2016年10月に配信が始まったばかりの生まれたてホヤホヤコンテンツ、青春×バンドリズムゲーム・バンドやろうぜ!(通称:バンやろ)の宣伝&布教記事です。

アプリDL:iOSAndroid

公式サイト:バンドやろうぜ!
公式ツイッター@banyaro_net

公式PV:


さっそくいってみましょう。
題して、すごいぞ!バンやろくん!!

 

f:id:psycho_midorin:20161124082337j:image

 

その1・プレイヤー介入がない!

ヤッターーーーーーーーー!!!!!(ガッツポーズ)

数々のバンド・アイドル系のゲームコンテンツをかじってきたなかでもこれはかなり大きなポイントです。わたしはプレイしてみてまずここで大喜びしました。どんなヤバい名前にしてようと誰にも呼ばれない…フフフ…

プレイヤー介入どころか、そもそも私達プレイヤーは「バンドやろうぜ!」の世界に存在している描写すらありません。すごい!最高!私は空気だ!!!!!

音ゲーはしたいけど乙女ゲームってなんだか苦手…プロデューサーとかマネージャーとか呼ばれて甘い言葉を囁かれたりするとなんだかムズムズしてしまう…っていうかわたしが見たいのはステージで輝いてる推しであって恋仲になりたいわけじゃないんだわ!?!?!?!?

という皆さんにも胸を張ってオススメできます。
ちなみにリズムゲーム部分の判定が今までやってきた中でもトップクラスに甘いので、リズムゲーム初心者の方にもオススメ。

 


その2・キャラクターと楽曲が最高

「バンドやろうぜ!」には4バンド16人のメインキャラクターがいます。

画像上部に設置したリンクから各バンドのページに飛べるようにしてみたので、各メンバーのプロフィールもぜひチェックしてみてください。
特にプロフィールの好きなバンドの欄は必見!楽曲を聴いてから読み返すと「あぁ〜わかる〜〜」となること間違いなし。推しバンドの音楽性のルーツを辿るべくメンバーの好きなバンドの曲を聴いてみる…なんて楽しみ方もできて二度おいしい!!

1stシングルにはゲーム本編の前日譚となるドラマパートが収録されているので、まずは試聴で気になったバンドのCDから購入してみるのもありかもしれません。


BLAST(ブレイスト)f:id:psycho_midorin:20161124075420j:image
アツい正統派ロック曲が特徴の高校生バンド!
まっすぐで情熱的で、ちょっと泥臭いところもまた魅力的。耳馴染みのいいロックサウンドでいちばんとっつきやすいかと思うので一度聴いてみてください。
ギターの宗介を中心に、バンドの頂点を目指す彼ら。しかし、実はボーカルを今まで16人クビにしてきた色々とワケありなバンドで……

1stシングル「Dreamer
ハロウィン楽曲「Nightmare boogie


OSIRIS(オシリス)f:id:psycho_midorin:20161124075434j:image
クールで叙情的な独自の世界観を持つバンド。
4バンドのうちで最も平均年齢が高い!全員大人!ヴィジュアル系に近いというか、重厚でセクシーなサウンドがちょっとメタルっぽい感じもします。うまく言えないのでとりあえず一回聴いてみてください。
その高い実力から一度メジャーデビュー寸前までこぎつけたものの、今は解散寸前の状態。バラバラの4人は果たして再び同じ未来を見つめられるのか……

1stシングル「Voice
ハロウィン楽曲「Bloody Masquerade


Fairy April(フェアリー・エイプリル)f:id:psycho_midorin:20161124075447j:image
めっちゃざっくり言うとアンカフェの曲好きな人はフェアエプも好きですね。Storm flight!のサビ前ワンフレーズ聴いたら絶対理解してもらえるはずなので聴いてみてください。
あることをきっかけに、所属していた大手総合プロダクション「ビー・トラップ」を飛び出してしまった4人。彼らは自らの手で道を切り開こうとしますが、そこに手を差し伸べたのは……

1stシングル「Storm flight!
ハロウィン楽曲「eat sweet Night


Cure2tron(キュアキュアトロン)f:id:psycho_midorin:20161124075500j:image
キュートでポップなサウンドとインパクト大なビジュアルを武器に新時代を駆け抜けるバンド!
平均年齢16歳!若さ溢れまくりなハジけるフレッシュさが魅力です。軽快なメロディーとパワフルに炸裂するボーカルが見事にマッチしていて、めちゃくちゃ楽しい気分になれるので聴いてみてください。
ギターのシェリーがボーカルのマイリーの才能を見出しスカウトしたところから物語は始まるのですが、どうやらこのバンドには重大な秘密があるようで……

1stシングル「メガメガトロン
ハロウィン楽曲「Strange Party Night

 

楽曲にめちゃくちゃ力が入ってて名曲揃いなので、忙しくてゲームできないよー!音ゲー下手だし無理〜!という人でも「曲だけ聴いてみる」というかたちで気軽にコンテンツを楽しめるのがポイントです。
これは販促なんですけど、アニプレックス公式通販・アニプレックスプラスで1stシングルを買うと特典で各バンドのラババンがついてきます。
f:id:psycho_midorin:20161124075729j:image
めっちゃかわいくないですか!?!?現実ってサイコ〜〜〜!!!!!

 


その3・現実感がとにかくすごすぎる

まずはなにも言わずこちらをご覧下さい。

 

見るのが面倒ですか?ではこちらのスクリーンショットをご覧下さい。

f:id:psycho_midorin:20161124082553p:imagef:id:psycho_midorin:20161124082600p:imagef:id:psycho_midorin:20161124082611p:imagef:id:psycho_midorin:20161124082618p:image
ヒュウ…ワンダフル現実…………………
このMVのフルver.は2017年3月1日発売予定の1stミニアルバム「デュエル・ギグ!vol.1」初回限定盤(※リンクはBLASTエディション)に収録されます。各バンドエディション別メンバーシャッフルのスペシャルドラマパートもあるぞ!

そして現実はMVだけに留まらず「リアルバンド企画」というめっちゃ意味わかんないマジで激ヤバくて超すごいプロジェクトがありまして、ボーカル担当声優がキャラクターの格好をしたバックバンドを従えて実際にライブハウスでライブを行っているんです。
主に出演しているのはOSIRISなのですが、この前のハロウィンギグではCure2tronも出演し話題を呼びました。
ライブハウスで生で曲が聴けるなんて機会なかなかないですよね。それがバンやろではあるんですよ
はぁ……小さいハコでやってくれるうちに行かなきゃ…………………

ちなみに直近だと11/29、12/21にそれぞれOSIRIS出演のライブがあるのですが、どちらもチケットは完売とのこと。今のところ月1くらいのペースでやってくれているので、次のチャンスを待ちましょう。

 


その4・ストーリーのボリュームがすごい

ライブ(リズムゲーム)で「バンドランク」を上昇させることで解放されるバンドごとのメインシナリオは豪華フルボイス
メインシナリオは2016年11月現在、各バンドエピソード5まで配信中。楽曲はシナリオの進度に合わせて解放されるのでそこの関連性にも注目です!(※11/28更新)

その他にも各メンバーごとに用意されている「キャラシナリオ」と「プロフィール」、カードごとの「カードシナリオ」など盛りだくさん!
推しキャラをデッキに入れてライブをやればやるほど推しキャラのいろんな一面が見られる…という最高の仕様になっています。

わりとシリアス展開なメインシナリオとは対照的なキャラシナリオの破壊的なくだらなさは、すぐにしんどい…無理………などと言い出すオタクとしては超貴重な癒しポイントです。
f:id:psycho_midorin:20161124080355p:imagef:id:psycho_midorin:20161124080407p:image
すごい意味わかんなくないですか…?推しの目からビームが出るゲームはちょっと…初めてですね……

思わぬキャラ同士がシナリオ内で一瞬出会っていたり、意外な接点があったり…というのも魅力のひとつ。バンドの垣根を越えて推しキャラ同士が喋ったときの感動たるや……あ〜〜〜…生きててよかった……………
ちなみにキャラシナリオだけはゲーム内で貰えるコインを使って買える「差し入れ」というアイテムで解放していけるので、どんどん貢いでどんどん推しのこと知りましょうね。
なんというえげつないシステムでしょう…そういう微妙なリアルさとか挟まなくていいんだよ…………

 


話題があっちこっちに飛びまくりましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました!!
ほんとはライブパートのSSRアニメーション演出がヤバいとかライブ失敗すると服が脱げるぜ!ゲヘヘ!とかそういうことまで書こうと思ったんですけど、それは、ぜひ実際にプレイして確かめていただけたらと思います。

それじゃあ最後に!!せーの!!!

バンドやろうぜ!!!!!!!!!!

 

アプリDL:iOSAndroid
公式サイト:バンドやろうぜ!